>> T'sHAIR easeでの取扱商品はこちら <<
 

Familiar-髪にイイモノまとめ-

髪の毛、あっ!  髪のケア

【悲しいお知らせ】傷めた髪は自分で治ってくれない

髪の毛は、爪と同じように立派なカラダの一部なんですね。
ただ、髪の毛は「死んだ細胞の集まり」なので治癒能力を持ちません。
一度傷めてしまうと自分では治せないんです。




髪のケアには2通りある

自分で治ってくれないのでケアすることが必要になります。
ケアの仕方にも【内側】と【外側】の二通りあります。

【外側のケア】は、トリートメントなどのヘアケア剤を使ったり、頭皮マッサージなどが有効です。
あ。外側のケアに必要な商品はこちら「トリートメント売り場」へどうぞ!(笑)



では、【内側のケア】はどうしましょう・・・。
先ほどお伝えした通り髪はカラダの一部ですから、栄養が必要なんですね。
よく、「ワカメ食べまくれ」などと聞きますが(聞かないって?)、果たしてそれだけでいいのでしょうか。
今回は、【内側のケア】に注目します。




知ってますか?髪にイイ食べ物

髪の毛の主成分はケラチンという「たんぱく質」が約9割なんだそうです。
ですから、「たんぱく質」が不足すると髪のダメージはもちろん、抜け毛の一因になりかねませんのでご用心。
肉・魚・卵・大豆(製品)・乳製品などからしっかり補給してくださいね。

「たんぱく質」がしっかり摂れたら、「たんぱく質」を髪の毛に変えましょう。
どうやって変えるかというと、「亜鉛」が手伝ってくれます。「亜鉛」は抜け毛の原因を抑制もしてくれます。
その「亜鉛」の吸収を手伝ってくれるのは「クエン酸」「ビタミンC」です。
さらに、「たんぱく質」の結合を強化するのは「銅」、髪の新陳代謝サイクルを整える「ビタミンB群」、
髪を美しくサラサラにする「パントテン酸」などなど。

健康で美しい髪を内側からケアする栄養素はたくさんあるんです。




髪にイイ食べ物まとめました

◆たまご
 たんぱく質が豊富な上に、亜鉛、髪の老化を防ぐセレニウム、血行を良くする鉄分も含んでいます。

◆青魚
 毛幹、頭皮の細胞膜を作ったり、頭皮や髪の乾燥を防ぐ油を作ってくれます。

◆くるみ
 頭皮の健康を守り、髪を黒く美しく保ってくれます。

◆海藻
 残念ながら「海藻を食べると髪が生える」ことはありません・・・・。(医学的根拠はないのです)
 ただ、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富に含まれるので「髪に良い」のです。

◆カキ
 亜鉛が豊富!

◆ビターチョコレート
 意外に思われるかもしれませんが、カカオ分が髪にいいらしいのです。

◆にんじん
 ご存知の通りベータカロチンが豊富で、体内でビタミンAに変わり頭皮の新陳代謝を促進してくれます。
 にんじん、に~んじん♪

◆トマト
 美肌、美容成分のリコピンが豊富な上に、頭皮環境を整え、強くて美しい髪を作ってくれます。

などなど。





最後にひと言

いずれにしても、髪もカラダと同じです。偏らず、バランスよく食べてくださいね~。




Information

▼定休日カレンダー
  • 今日
  • 完全休業日
  • 配送日(×:問合せ)

★お問合せ及び電話注文については、上記営業日の10:00~18:00にて受け付けております。※弊社都合により臨時的に受付時間の短縮を行う場合がございます。予めご了承くださいませ。

PR

ページトップへ