>> T'sHAIR easeでの取扱商品はこちら <<
 



▼ 詳 細 情 報 ▼
正規品保証当店(T'sFamiliar)は愛知県にヘアサロンを展開する会社(有限会社ティーズインターナショナル)が運営しております。正規品を正規ルートにて仕入れ、適正な管理のもと、製品をご提供しておりますので、どうぞ安心してお買い求めくださいませ。

【広告文責】
有限会社ティーズインターナショナル
愛知県豊明市二村台2-18-15
TEL.0562-85-9116
製品名ケアテクト ポイントリタッチ 15ml (カラー:ナチュラルブラウン)
発売元株式会社ナプラ
大阪市旭区高殿4-16-19
【お客様窓口】0120-189-720
JANコード4540688180558
区分化粧品(染毛料)
製造国日本
香り-
特長マスカラタイプで、生えぎわの気になる白髪にピンポイントで使用できます。シャンプーで洗い流せるため、次のヘアカラーに影響が出ません。バリバリしない、自然な仕上がりを実現。乾燥後、毛髪がくっついて束になった場合でも手で簡単にほぐれます。速乾性で、手や肌につきにくいのも特徴です。
使い方1.キャップを閉めたまま容器を軽く振ります。
2.容器を立てたまま、キャップをゆるめ、ブラシ部分を真っ直ぐに引き抜きます。
3.生えぎわから毛先に向かって、ブラシを滑らせるように適量を髪に塗布します。
ご使用上の注意●頭皮に異常のある時、または異常があらわれた時は使用を中止し、皮膚科専門医などへのご相談をおすすめいたします。●目に入らないように注意してください。万一、目に入った時は絶対にこすらないで、直ちに水またはぬるま湯でよく洗い流し、すぐに眼科専門医の診察を受けてください。●眉毛、まつ毛など、頭髪以外につきますと色が落ちにくいので気をつけてお使いください。もしついてしまった時は、すぐにティッシュペーパー等でふき取ってください。それでも落ちない場合には、石けん水を含ませたコットン等で押さえるようにしてふき取ってください。●ご使用後に雨に濡れたり汗をたくさんかきますと、色落ちして衣服や帽子を汚すことがありますのでご注意ください。●ご使用後に泡状整髪料、ヘアトニック、ヘアリキッド等アルコールを含んだ頭髪化粧品をお使いになりますと色落ちすることがあります。●衣服につきますと色が落ちませんので、つかないようにしてください。●つけたままお休みになると寝具を汚すおそれがあります。●塗った直後に手で触ると汚れます。完璧に乾くまで(2~5分)手で触らないでください。●キャップを開けたまま横にしたり逆さにすると中味がこぼれますのでご注意ください。●ご使用後はキャップをしっかり閉めてください。●乳幼児の手の届かないところに保管してください。●メガネ、イヤリング、ピアス、指輪、ネックレス、ブレスレット等の金属製・樹脂製の物等は、使用する前に必ずはずし、完全に乾いてから身につけるようにしてください。
成分水、エタノール、ベンジルアルコール、乳酸、BG、セイヨウオトギリソウエキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、ポリクオタニウム-55、ヒドロキシエチルセルロース、(+/-)黒401、紫401、橙205、赤227
お客様へ【美容室専売品】はヘアデザイナー(美容師)のアドバイスによりご使用いただく製品です。ご使用経験のない製品をお買い求めのお客様は、より最適な製品と出会い、効果的なご使用方法をご理解いただくためにも、お近くのヘアサロンにて美容師のアドバイスのもとで実際に体験し、ご購入いただけるようお願いできればと考えています。通われているヘアサロンやお近くに取り扱い店舗がない場合、対面では相談しづらいお悩みがあるお客様は、当店でも美容師からのアドバイスを受けることが可能です。お客様に合ったヘアケア選びをお手伝いさせて頂きますのでどうぞお気軽にお問合せくださいませ。

美容院だから安心の正規品です

ナプラ ケアテクト ポイントリタッチ ナチュラルブラウン /  白髪染め 部分 マスカラ 白髪かくし 生え際用・ポイント用 部分染め 部分白髪染め ヘアカラー ナプラ ケアテクト ポイントリタッチ サロン専売品

価格: ¥1,000 (税込)
[ポイント還元 10ポイント~]
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

twitter


会員登録でお得にお買い物

ご注文前にご確認ください。

Information

▼定休日カレンダー
  • 今日
  • 完全休業日
  • 配送日(×:問合せ)

★お問合せ及び電話注文については、上記営業日の10:00~18:00にて受け付けております。※弊社都合により臨時的に受付時間の短縮を行う場合がございます。予めご了承くださいませ。

PR

ページトップへ